マイカーについて加入することができる保険のなかでも、事故が起こった際の本体の修理費用などを補償してもらえるものが車両保険です。こうした保険には、主契約のほかにもいくつかのオプションとしての特約を付けて、さらにその内容を充実させることができます。
例えば、無過失事故特約というのは、相手が後ろから一方的に衝突してきた場合など、保険加入者側に過失がまったくないような事故の場合に適用されるものです。通常、保険金の支払いがあれば、翌年度からの保険の等級が3ランク下がってしまい、保険料もアップすることになってしまいますが、この特約を付けていれば、いわゆるノーカウント事故として取り扱われ、翌年度からの等級をダウンさせずに済みます。
また、超過修理費用特約とよばれるものは、もし事故などを起こした際のマイカーの修理費用が、保険金として支払われる上限にあたるはずの保険金額を上回ってしまったとしても、実際の修理費用が保険金として支払われるという特約です。
買替時諸費用特約は、事故による全損などの理由によってマイカーの買い換えが必要となった場合について、一定の期間内に買い換えを完了させれば、特別に保険金が支払われるというものです。